スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラボでのスペシャルランチ

トップ2%というとても良い成績でラボが新たに研究助成金を受け取ることになったので、そのお祝いにラボではケータリングでバーベキューを調達しての豪勢なランチをすることになりました diary39.gif

こういうイベントになると普段以上にチームワークの良いラボでは、私も含めてそれぞれが色々な物を持ち寄ります。私は当然(?)のことながらビールの係。やっぱり美味しい BBQ には美味しいビールが欲しいので、BBQ ランチの前日の帰り道に酒屋さんへ寄りました。

     

今回はラボでのランチなので、午後の仕事に影響が出ないように私は大ビンを3本だけ(って3本も!!という声も聞こえてきそうですが・・・)購入。今回チョイスしたのは Bear Republic の Racer 5 IPA、Stone Ruination IPA、そしてウケ狙いの Legacy Hoptimus Prime Double IPA diary40.gif

トランスフォーマーのオプティマス・プライムをもじった Hoptimus Prime というネーミング。トランスフォーマー好きなラボ仲間を思って選んだ1本です。

    op.jpg
 トランスフォーマーのオプティマス・プライム

それでランチの当日ですがメインの BBQ とサイドディッシュの他にラボ仲間が持ち寄ったサラダ、フルーツ、そしてケーキを含むスイーツ3種、飲物は私が持参したビールの他にギネスを含むビール数本が更に追加されての賑やかなテーブルに。

食べ物はメインの BBQ からスタート。スモーキーな BBQ はすご~く美味。スパイシーな BBQ ソースが食欲をそそります。飲物はラボのメンバー全員が一度も飲んだことがなかった Hoptimus Prime Double India Pale Ale をボスのリクエストで先ずは飲むことになりましたが、これが意外にも美味しいビールであることが発覚!ふざけたネーミングとは裏腹にしっかりとした IPA だったのでこれからのラボの集いの定番ビールになりそう。

そんなこんなで美味しい食べ物と飲物を囲んでの楽しいランチとなりました。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ    人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

South End Formaggio -お洒落な食材店-

2010.11.12 食関連のお店
数ヶ月前にお散歩をしている時に偶然見つけた South End Formaggio 。
その時は外からちらりと中を覗いただけでお店に入らなかったのですが、後にラボのボスのおかげでチーズの種類が豊富な食材店だと判明 diary50.gif

「機会があれば行ってみると良いよ」と薦められたので行ってみました。

    

サウスエンドの裏通りっぽいところにある小さなお店なのですが、中に入るとお客さんが何人もいて混んでいます。

     southend08.jpg

スパイス類からオリーブオイル各種、ワインやビールのほかお店の奥のケースには色々な国のチーズがずらりと並んでいて、食べることが大好きな私にはたまらない品揃え diary40.gif

クランベリー・ビーンズという名前の生鮮食品など「これ、どうやって使うんだろう?」と興味をそそられるような食材もいっぱいです。
    southend04.jpg

ここではお店の手作りサンドウィッチも売られているので、次回はお腹が空いた時に行ってサンドウィッチを食べてみますね。


South End Formaggio
268 Shawmut Avenue
Boston, MA 02118
Tel: (617) 350-6996
お店のサイトへはこちらからどうぞ


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


美味しいチーズの本:
  


ドーチェスターで朝ごはん

2010.10.22 食関連のお店
ボストンの下町として知られているドーチェスター。このドーチェスターに美味しい朝食が食べられるお店があって、先日も無性にこのお店のフレンチトーストが食べたくなったので行きました。

関連ブログエントリー:
ロックスベリーやドーチェスターを知らずして・・・
ロックスベリーで朝ごはん
サウスエンドで朝ごはん
ブルックラインで朝ごはん


    


地下鉄レッドラインの Savin Hill 駅から徒歩3分以内の距離にある McKenna's Cafe というお店なのですが、いつ行っても地元の人たちでとても混んでいます。ボストンの下町らしく食べに来ているお客さんも働いているスタッフもボストン訛りの人たちが多くて、そんな人たちの会話を耳にしながらシナモンの風味がきいたフレンチトーストを食べているとボストンの下町風情に浸ることができます diary37.gif


    mckenna02.jpg


普段は朝ごはんというとパンケーキを注文することが多いのですが、ここでは必ずフレンチトーストの誘惑に負けてしまいます。厚めのパンを使ったフレンチトーストが本当に美味しい。それに量が少なめの "short stack" が選べるのも便利です。そしていつ行っても熱々のコーヒーを出してくれるのも嬉しい(ボストンでは時々ちょっとぬるめのコーヒーが出てくるお店が意外と多い)。

特に週末は9時頃からブランチで来る人たちがとても多いので、週末に行くなら9時前がおすすめですよ。


う~ん。このエントリーを書いているうちにまたフレンチトーストが食べたくなって来た・・・!


McKenna's Cafe
109 Savin Hill Ave
Dorchester, Massachusetts
Tel:(617) 825-8218
McKenna's Cafe のサイトへはこちらから


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

隠れた人気店 - Mike & Patty's -

2010.10.03 食関連のお店
ボストンのシアター・ディストリクトのすぐ近くにある住宅エリア、 Bay Village にはとても美味しいサンドウィッチのお店があります。車で移動中に Bay Village の近くを通りがかったので、久しぶりにこのサンドウィッチ店 Mike & Patty's へ寄りました。

    


このお店は住宅街の一角にひっそりと看板もなく佇んでいるので偶然見つけられるようなお店ではないのですが、口コミでここへやって来る人たちも多いようでいつも人が並んでいます。

mike03.jpg mike02.jpg 

お店はテーブル席が1つと2人掛けのカウンター席と窮屈そうなキッチンがあるだけというコンパクトな造りなのでテイクアウトの人がほとんど。でもさすがは人気店、私たちが注文したサンドウィッチは40分待ちでした diary41.gif →テイクアウトなら電話で予めオーダーするのをお勧めします

「今からサンドウィッチの具を買いに出掛けるの?」と店員さんにツッコミを入れた後、気を持ち直して Hubby はターキー・クラブ、私はトルタというサンドウィッチを注文。


    mike04.jpg
           ターキー・クラブサンド

    mike05.jpg
    スパイシーなポークが美味しいトルタという名前のサンド

天気が良かったのでお散歩しながら待って40分後に無事にサンドウィッチをテイクアウト。トルタは細かく裂いたスパイシーなポークとアボカド、細切りのピクルス、ビーンズが入ったサンドウィッチで、とっても美味しかったです diary02.gif


mike06.jpg


Mike & Patty's
12 Church Street
Boston, MA 02132
Tel: 617-423-3447
お店のサイトへはこちらからどうぞ


    にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ  人気ブログランキングへ

チョコレートチップ・クッキー

2010.09.08 アメリカ生活
アメリカで暮らし始めてン十年という J さんから受け継いだ私と同じ歳くらいのミキサーのおかげで、このごろ頻繁にチョコレートチップ・クッキーを焼いて職場へ持っていくようになりました。


    cookie02.jpg
         お友達から頂いたミキサー


初めの頃は私も作り馴れていなかったので職場の皆も「美味しい」とは言ってはくれるものの反応がイマイチ。ところがチョコレートチップ・クッキーを何度も作るうちにどうやら私の腕も上達したらしく、最近では皆でランチを食べている時にチョコレートチップ・クッキーが入った容器を出すとあっという間にクッキーが無くなっていきますdiary37.gif

そんな職場で人気のチョコレートチップ・クッキーのレシピを今日は紹介したいと思います。アメリカン(ソフト・タイプ)なこのクッキーは計量カップ、計量スプーン、ゴムへら(なければ普通のへら)、ハンドミキサーがあれば簡単に出来てしまうのでお試しあれ♪


材料(大きなクッキーおよそ24枚分):
グラニュー糖     1カップ
黒砂糖        1カップ(しっかり押し詰めて計量)
小麦粉        3カップ
無塩バター      1カップ
           (室温で予め柔らかくしておく。
            アメリカで売られているバターの場合、
            スティック状のもの2本分。)
卵          2個
バニラエキストラクト 小さじ2
ベーキングソーダ   小さじ1(お湯小さじ2で溶かしておく)
塩          小さじ 1/2
チョコレートチップ  2カップ(ビタースィート)
ナッツ        半カップ(お好みの無塩ナッツ)


    cookie01.jpg



作り方:

① グラニュー糖、黒砂糖、そしてバターを大きめのボウルに入れて
  ハンドミキサーでクリーム状になるまで良く混ぜる。
  コツ:バターは室温で予めやわらかくしておいて下さい。

② クリーム状になったバターと砂糖に卵1個を入れて混ぜ合わせ、
  適度に混ざったところで卵をもう1個、バニラエキストラクト、
  塩そしてお湯で溶かしたベーキングソーダを入れて良く混ぜる。

③ ボウルに小麦粉を少しずつ加えながらへらでさっくりと混ぜ合わせ、
  さらにチョコレートチップとナッツも徐々に加えて混ぜる。
  コツ:ナッツは大きめのものなら予め適度な大きさに砕いておく。

④ 生地がきれいに混ざったら、クッキングシートを敷いた天板に
  ゴルフボールほどの大きさに丸めたクッキーの生地を並べる。
  コツ:クッキーは広がるので間隔を置いて並べて下さい。
  丸めたクッキーは天板に並べたあとスプーンの背で真ん中部分を押さえて
  少し平べったくなるようにしておくと、クッキーがあまり分厚くなり
  過ぎずに焼き上がります。

⑤ 180℃(355℉)のオーブンで10分焼いて出来上がり!
  コツ:オーブンは予め熱しておいて下さい。
  焼き時間は好みで調節して下さいね。


diary09.gif 1クリックでこのブログの応援をおねがいします 
   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ




スウィーツ作りを楽しもう:

  


  



大ブームの Social Buying Site

2010.09.03 アメリカ生活
    
    

Social Buying Site という言葉を知っていますか? Social Buying Site とはインターネット上で特定のお店の商品券を割引価格で購入出来るサイトのこと。ただしお店の商品券を割引価格で購入するには、購入希望者が一定の人数に達しないといけないしくみになっています。


    sbs02.jpg


1年ほど前にこのブログでも「まだまだある、お得な情報」というエントリーで取り上げた Groupon (グルーポン)が短期間で目覚ましい成功を遂げたため、それに続けとばかりに Social Buying Site の数もとても増えました。


    sbs04.jpg
       Social Buying Site を取り上げた新聞記事


ちょっと前までは Social Buying Site といえば GrouponBuy with Me くらいだったので、毎日それぞれのサイトへ行ってその日のお買い得情報をチェックすれば済んでいたのですが、さすがにサイトの数が増えてくると一つずつチェックするのが不便になってくるので、近ごろはそういった Social Buying Site の情報をひとまとめにして知らせてくれるサイトまで出現。


    sbs03.jpg
    色々な Social Buying Site の情報をまとめてチェックできる
    Dealradar.com


Social Buying Site ブームの火付け役となった Groupon が設立から17ヶ月という短期間で評価額$10 億ドル以上の企業に成長したことや、Groupon がアメリカ国内だけでなく日本や他の国々にまで進出していることからも、ブームの大きさが想像出来ます。フォーブスによると Groupon よりも早い成長を遂げたネット関連の企業は YouTube だけなのだそう。


    sbs05.jpg
    フォーブスでも取り上げられた Groupon の創設者、
    Andrew Mason 氏


Social Buying Site の魅力は何といっても色々なお店の商品やサービスを半額前後の金額で購入することができること。まだまだ不景気が続いているアメリカでは、限られた予算のなかでそれなりに贅沢が出来るのは非常に便利なのです。さらに、新しいお店を開拓したい時にも半額なら気軽に試すことが出来ますよね。

実際にこういう Social Buying Site のお買い得情報ではどんなお店や商品が紹介されているかというと、美術館の入場券、洗車の回数券、レストランの食事券、歯のホワイトニング、ホテル宿泊券、ブティックの商品券などいろいろ。

最近では Social Buying Site の影響の大きさを示すかのように、掲載されているお店も地元の小さなお店だけでなく GAP のような大きな企業まで出て来るようになりました。ちなみに GAP の商品券が半額だと掲載されていた時には私だけでなく同じラボで働く同僚もちゃっかり購入 diary43.gif


すっかりニュースにまでなっている Social Buying Site からは目が離せません diary52.gif


クリック1つでブログの応援おねがいしま~すdiary31.gif
   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ




ロブスター・ロール ー旅先グルメー

2010.08.30 食関連のお店
    
  具がたっぷりの Lobster (左)と Roll Crab Meat Roll (右)


メイン州と言えばロブスター lobster_icon.jpg が有名なのでメイン州を旅行中に Freeport で Linda Bean's Perfect Maine というロブスター・ロールのお店を訪れてみました。実はニューイングランドで暮らし始めて8年以上にもなるのに、ロブスター・ロールを食べるのは今回が初めてです diary39.gif

生まれて初めてのロブスター・ロールだったので他のお店のロブスター・ロールと比べてどこが違うかということはお伝え出来ませんが、軽くトーストしたホットドッグ用のパンにロブスターがたーっぷり詰め込まれたこのサンドイッチはあっさりしていて美味しかったです。


    de05.jpg
     Freeport にある L.L. Bean のフラッグシップ・ストア


Linda Bean という名前と Freeport, Maine というロケーションで「もしかして・・・」とお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、このロブスター・ロールのお店のオーナーはアウトドアのお店として有名な L.L. Bean の創設者のお孫さんです。

そんな訳でこのロブスター・ロールのお店もフリーポートにある L.L. Bean の敷地の一角にあります(Ben & Jerry Ice Cream のお店の2階部分)。彼女のロブスター・ロールのお店はマサチューセッツ州の Nantasket Beach や フロリダ州の Delray Beach にもあるので、アメリカの他の州でも食べることができます。


    linda01.jpg
   Boston Globe 紙の記事で紹介されたオーナーの Linda Bean さん


メイン州の Freeport は24時間営業の L.L. Bean フラッグシップ・ストア以外にアウトレットのお店がたくさん集まっていてショッピングには楽しい場所なので、メイン州を訪れた時にはお薦め。



Linda Bean's Perfect Maine
Official Website へはこちらから


L.L. Bean (Flagship Store)
95 Maine St.
Freeport, ME
Tel: 877-755-2326
Official Website へはこちらから


lighthouse.jpg 1クリックでこのブログの応援をおねがいします →  人気ブログランキングへ

牛テイルのシチュー

2010.08.28 アメリカ生活
Hubby の友人 J の影響で Food Network や Cooking Channel を見ることがすっかり多くなった我が家。そんな私たちが Down Home with The Neelys というお料理番組を見ていた時に登場したのが Gina's Oxtail Stew(ジーナの牛テイル・シチュー)。

このシチューがあまりにも美味しそうだったので、週末に夫婦でこのシチューのレシピに挑戦してみました。このレシピが掲載されている Food Network のサイトではこのお料理の難易度は "easy" (簡単)となっています。 英語のレシピをご覧になりたい方はこちらのリンクからどうぞ。


普段は使ったことがないような食材(牛テイル、赤ワイン・ビネガー、シャロットなど)を買いそろえたあと、夫婦で一緒にレシピに従って出来上ったシチュー♪ 作った当日には食べずに一晩寝かせてから食べました。このシチューは egg noodle (ツルッとした食感の麺)と一緒に頂きます。


   ots.jpg


そして食べた感想は・・・「う、美味い!」バターとレモンの風味が効いた egg noodle と赤ワイン・ベースのシチューの相性がとても良い diary40.gif 4人~6人前のレシピだったので、美味しいシチューを何日も連続して頂くことができました。


夫婦で一緒にレシピに挑戦したのは今回が初めてでしたが、なかなか楽しいし一人が調理をしている時にもう一人が使用済みの調理器具を洗って片付けてしまうことが出来るののが良いです。


diary10.gif 1クリックでこのブログの応援をおねがいします   人気ブログランキングへ


Dogfish Head Alehouse  -旅先グルメ-

2010.08.22 アメリカ旅行
以前に「お気に入りの IPA」というブログ・エントリーで触れたとおり、勤務先のラボのスタッフたちのおかげですっかり IPA (India Pale Ale) というタイプのビールが気に入ってしまった私がこの夏のワシントン DC 旅行でどうしても行ってみたかった場所があります。

それは・・・Dogfish Head Alehouse diary53.gif メリーランドに1つ、ヴァージニアに2つのお店がある Dogfish Head の専門店です。


   
          本日の生ビールのリスト


ボストンの酒屋でも Dogfish Head のビールが売られていたり、時々 Dogfish Head 60 minutes IPA の生ビールを置いているレストランはボストンにもありますが、違った種類の Dogfish Head の生ビールが楽しめるお店は残念ながらボストンとその近郊にはありません。

滞在先から一番近い場所にあったヴァージニア州の Fall Church 店へ行きましたが、平日の比較的早い時間帯であったにも拘らずお店の中は既に満席。入り口に掲示されている「本日の生ビール」のリストをチェックしながら席が空くのを待ちました。


    dfh04.jpg
            素朴な雰囲気の店内


店内は混んでいて適度に騒がしいからか、子供を連れのお客さんたちもたくさん。子供をつれて気軽に美味しいビールが楽しめるお店はビール好きにはありがたいですよね。


    dfh03.jpg
 メニューによるとジャンバラヤには 90 Minutes IPA が合うようです


メニューにそれぞれのメインディッシュにはどのビールが合うかちゃんと書かれているところが、さすがビール専門店!気が利いています。Hubby は3種類の魚介類のフライが楽しめる Dogfish Trio を、私はボストンでは滅多に食べることができないジャンバラヤを注文。

Hubby はお酒をほとんど飲まないのでこの日もソフトドリンクを注文していましたが、私は Black "N" Tan という黒ビールと IPA のハーフ&ハーフのビールを注文しました。


    dfh01.jpg
         ハーフ&ハーフの Black 'N' Tan


そもそもビール専門店なのであまりお料理には期待していませんでしたが、ジャンバラヤはほどよいアルデンテで適度にスパイシーでとても美味しかったです。Hubby も注文したお料理パクパク食べていたところを見ると、美味しかったようです。


Dogfish Head Alehouse のサイトへはこちらから


ひとりごと:
お料理の美味しさもさることながら、メリーランドあたりまで南下するといつも感心させられるのがウェイターさんたちのサービスの良さ。若いウェイターさんからベテランのウェイターさんまで親切で気が利くウェイターさんたちが多いのです。ボストンではちゃんとしたレストランでもウェイターさんのサービスがあまり良くないことが多いので、「あー、外食して良かった!」という気になれないことがしばしば。ボストンのウェイターさん、メリーランドのエリアのウェイターさんを見習ってください。


1クリックで応援おねがいしま~すdiary21.gif  人気ブログランキングへ

ラボでの仕事と料理の共通点

2010.08.16 アメリカ生活
私が行う主な仕事の一つは、ラボで実験を進めることです。それぞれの実験にはプロトコルがあるので、それに従って実験を進めればいいようになっています。かれこれ実験を毎日のようにするようになって1年ちょっと経ちますが、最近気付いたのがラボでの実験と料理の共通点。

ラボでの実験も家でする料理も初めての実験やレシピは解らない部分もあってちょっと不安ではあるものの、(実験の)プロトコルまたは(料理の)レシピの手順にしたがって進めていけばそれなりに完了または完成させることができます。それに初めての時は「う~ん。イマイチ・・・」という結果になってしまっても、何度もやっていけばコツや要領もつかめてくるので、最終的にはそれなりに自分が納得出来る結果が得られるようになります。



  
  今週末に作ってみた Lemon Ricotta Cookies with Lemon Glaze


そんな実験と料理の共通点に気付いてからは「なーんだ。新しい料理のレシピもそんなに恐れることはないじゃん。」と思うようになりました(え、気付くのが遅すぎるですって?)diary43.gif おかげで近ごろは週に1品ペースで新しいレシピに挑戦しています。

この週末に試してみたのは、レモンのアイシングがかかったレモン・クッキー。アメリカのケーブル・テレビのお料理チャンネル、Food Network で色々なイタリアンのレシピを紹介している Giada De Laurentiis のレシピです。とても可愛らしい彼女が番組の中でお料理を楽しそうに作る姿を見ていると、こっちまで「お料理は楽しい」という気分になるので彼女のお料理番組は大好きです。

クッキーの生地にもアイシングにもレモンの果汁(lemon juice)とレモンの皮(zested lemon)が使われているので、甘さ控え目でとても爽やかな味。しっとり、軽い食感のクッキーができあがりました。それにアメリカのレシピは計量カップと計量スプーンさえあれば出来てしまうレシピが多いので、計りを使うのを前提としていることが多い日本のお菓子のレシピに比べて作りやすいのが良いです。

早速できあがったクッキーを試食した Hubby は脚をバタバタさせながら大喜びでした(さすがにアメリカ人はリアクションが大きい)diary37.gif




英語で料理に挑戦してみる:

 






今日も応援おねがいしま~す →
 人気ブログランキングへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。