スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョギングの時の必需品 -その2-

2014.08.21 アメリカ生活
先日のエントリーで週に数回ジョギングをしているとお知らせしましたが、RockMyRun の他にジョギングの時に使用しているアプリがもう一つあります。

10K Runner というアプリで、こちらは徐々に10キロまで走行距離を伸ばすのを手伝ってくれるというもの。以前はネットで検索したトレーニング・メニュー (C25K) を参考に走っていたのですが、私は5キロどころか3キロも走ったことがないほどの初心者なので、走っている途中でタイマーを見ながら「2分走って、その後は3分歩く」などとやっていると、走ることに集中出来ません。

     

10K Runner と同じようなアプリは沢山あって5Kを目標としたものもあるのですが、せっかく走るんだったら10K まで走れるようになれたら良いな・・・と思ってこのアプリにしました。

この類いのアプリは、声で"Start running."とキュー出しをしてくれるので走りながらタイマーをチェックする必要がありません。また 10K Runner は RockMyRun や iTune で音楽を聴きながら使うことができます。

無事に5キロ完走出来るようになったらまたこのブログでお知らせしますね。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ    人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

ジョギングの時の必需品 -その1-

2014.08.20 アメリカ生活
この秋にラボの仲間と一緒にランニングのイベントに参加することになったので、週に数回ジョギングをするようになりました。参加するイベントの走行距離は5キロ。

普段からジョギングをしている人たちにしてみたらたったの5キロなのでしょうけれど、距離にかかわらず走るのが今まで大嫌いだった私には5キロは結構な距離です。ちなみに歩くのは苦にならずに、10キロくらいまでなら歩けてしまいます diary37.gif


     

それにしてもジョギングってどうしてこんなに退屈なんでしょう?しかも音楽を聴きながらじゃないと、走るテンポもつかみにくい・・・ そこで運動する時の音楽を無料で提供してくれる iPhone 用のアプリケーションはないものかとインターネットを検索してみたら、やっぱりありました diary52.gif

     RockMyRun.png

RockMyRun というアプリなのですが、色々なDJ がリミックスした音楽を提供しています。ヒップホップからカントリー・ミュージックまでと幅広いジャンルのリミックスをRockMyRun のアプリからダウンロードできるようになっていて、リミックスの長さも15分くらいのものから60分以上までと豊富。

注:60分以下の一部のリミックスと60分以上のリミックスは有料サービスとなっています。

曲はとても上手くリミックスされているので、ジョギングの時だけでなくパーティの時にも活用できそう。また毎週のように新しいリミックスがアップされているので、飽きることがありません。音楽を無料で聴くことができる Pandora とは異なり、アプリを使って音楽をダウンロードしてしまえば、接続データを使用しないで音楽を聴きながら運動をすることができます。 おかげで音楽にも接続データにも極力お金を使いたくない私にぴったり。

ワークアウトする時に音楽がないと・・・という方は試してみてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ    人気ブログランキングへ

寒い季節の強い味方

2010.11.26 Bostonあれこれ
ボストンもいよいよ寒さが本格的になってきた(サンクスギビングの朝は体感温度が-4℃だった)ので、私も含めて公共交通機関を利用して通勤する人たちとしてはちょっとでもバス停や駅での待ち時間を減らしたい季節・・・

"There is an app. for that!"


    


サービスが悪いことで有名な MBTA(ボストンの公共交通機関)にしては珍しく、MBTA のサイトにはバスや地下鉄などの到着時刻をリアルタイムで知らせてくれる iPhone や Droid 用のアプリケーションが何種も紹介されています(やれば出来るじゃん)diary40.gif

    apu01.jpg

MBTA 関連のアプリケーションをご覧になりたい方はこちらからどうぞ:
MBTA.com "App Showcase"

私はバスを利用する機会が圧倒的に多いので、MBTA のサイトで見つけた "Catch the Bus" というアプリケーションを使っています。

apu02.jpg

このアプリケーションでは自分が利用するバス停を "My Stops" として設定することができるので、そのバス停にあと何分でバスが来るかを簡単に知ることができます。しかも数分おきにアップデートしてくれるので目的のバスに乗るために家や職場を出るタイミングを計ることができてとても便利。このアプリケーションのおかげで、かなりバス停での待ち時間が減りました。

この冬の通勤はこれでちょっとは楽になるかなぁ?


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ    人気ブログランキングへ


ラボ仲間からの贈り物

2010.09.30 英語学習
奥さんが GRE (Graduate Record Exam: アメリカの大学院へ進学するために必要な共通試験) を受験したばかりというラボの仲間が「GRE の勉強に使ってね」と GRE の教材をプレゼントしてくれました。以前からこのブログを定期的に読んでくださっている方は既にご存知のとおり、hubby も数年前に GRE を受験したので我が家には hubby から譲り受けた GRE 教材もあります。

    

そこへ更にラボ仲間から譲り受けた教材が加わったので、教材の量だけで言えば GRE の準備万端と言った感じです。あとは数ある教材を使って勉強するのみ diary52.gif

ラボ仲間がプレゼントしてくれた GRE Premier 2011 はアメリカでは予備校として有名な KAPLAN 社のもので、About.com では GRE 教材の中で一番使える教材として紹介されています(About.com の記事 "Top GRE Test Prep Books" をご覧になりたい方はこちらからどうぞ)。

GRE Premier 2011 の良いのは問題のタイプ別攻略法が解説されている点や出題頻度が高い問題に重点が置かれている点。それに教材に含まれている CD には模擬試験が収録されていて、各模擬試験には解答だけでなく解説も付いています。さらに本文には大学院の選び方やら GRE の準備から大学院受験までの計画をどのように立てたら効率的かということにも触れているので、アメリカの大学院へ進学を希望している人にはとても便利です。

注: GRE の試験内容が2011年8月に改訂になるので、2011年8月以降に受験を予定している方は GRE Premier 2011 よりも Kaplan New GRE 2011-2012 Premier with CD-ROM の方が良いかもしれません。


    gre02.jpg


そしてラボ仲間から譲り受けたもう一つの GRE 教材は McGraw-Hill's 社の GRE Vocabulary diary40.gif こちらの教材は CD 教材で iPod や iPhone に入れて持ち歩くことが出来るようになっています。音声付きの単語帳をイメージすると解りやすいと思います。

    gre04.jpg
        iPhone に入れて持ち歩くようになった
        McGraw-Hill's の GRE Vocabulary
 

こちらの教材は iPhone に入れると音声と共に書く単語が画面に表示されるので、特に聞き取りが苦手な人にはお薦め。単語の後にその単語を使った例文も読み上げてくれます。McGraw-Hill's の PodClass シリーズには SAT Vocabulary TOEFL Vocabulary もあるので、アメリカ高校留学を予定している方やアメリカ大学受験を予定している人向けの単語教材も揃っていますよ。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ



GRE にチャレンジ:
    

  

iPod で英語の勉強 -その3-

2009.02.05 英語学習
以前にも iPod を利用した英語学習法をご紹介しましたが、またまた iPod に入れて持ち歩いたら便利そうな教材を公開しているサイトを見つけましたballoon_23.gif

関連記事はこちらballoon_62.gif
iPod で英語の勉強
iPod で英語の勉強 -その2-


カリフォルニア大学バークレー校のサイト webcast.berkeley では同大学の授業を世界中どこからでも聴講出来るように、オーディオまたはビデオで授業が公開されていますballoon_90.gif



写真:webcast.berkeley のトップページ。メインのリンクはいろいろな授業を聴講することができる"courses" と、ゲストスピーカーのレクチャーを聴くことができる "events" に分かれている。


MIT の Open Course Ware と比べると webcast.berkeley は公開されている授業数はずーっと少ないですか、iPod に入れて持ち歩くのを目的としている場合にはこちらのサイトの方がシンプルで使い勝手が良いように思います。MIT Open Course Ware は授業で配布した講義のノートやテストなどだけが公開されていて、レクチャーの内容がオーディオの形式で提供されていない場合が多いですからね。それに今学期(2009年の春学期)の授業がすぐにアップロードされているので、まるで実際の授業に参加している感じ。


UCBerkeley02.jpg
写真:左からコース名、コース内容、コース日程、教授名、そしてビデオかオーディオのどちらが公開されているか表記されている。


バックナンバーも2001年の秋学期からと充実しているので、面白い授業が見つけられるかも。どちらかといえば理系のコースが多いような感じがしますが、中には哲学や英文学、社会学などのコースもあるので理系に興味がない方も試してみてください。特にこれからアメリカの大学へ留学する予定のある場合は、教授がどれくらいのペースで授業を進めて行くものなのかや、どの程度のヒアリング力が必要かなどの良い目安になると思いますよ。


いつも応援ありがとうございま~すdiary02.gif 人気ブログランキングへ

無料英語教材として使えるツール

2008.05.01 英語学習
iPod で英語の勉強」というタイトルのエントリーでちょっとだけマサチューセッツ工科大学 (MIT) の Open CourseWare (OCW) について触れましたが、今回はもう少し詳しく紹介しようと思います。

OCW は MIT が2002年から開始したインターネット上の公開講座サービスです。2002年には50講座だけ公開されていましたが、その数は今では1800講座にまで成長しました diary39.gif
 
公開されている講座は、建築学から政治、外国語と文学、生物学、マネジメント、女性学など広範囲にわたっています。最近ではタフツ大学やジョンホプキンス大学なども OCW を始めましたが、MIT のように講座のオーディオやビデオが充実していないので物足りません。

charles
(写真:チャールス川とMIT)

MIT の OCW の良い所は、その講座のシラバス、講義ノート、宿題、試験が公開されているので、世界中のどこに住んでいても通信教育のようなノリで MIT の授業を受講できるところ。多くの講座はオーディオなども公開されているので、近い将来にアメリカの大学に留学予定がある人はそのオーディオで大学の授業がどれくらいの早さで進められていくかを知ることができるし、ダウンロードして iPod に入れておいてヒアリングを鍛えるのに便利だと思います。色々なジャンルの講座があるので、興味のあるトピックのものを選んで聴いたら良いですよ。

MIT のOCW サイトへはこちらから
「外国語と文学」というカテゴリーの中には、「日本文学とシネマ」 なんていう講座まであります。






1クリックで当ブログの応援おねがいしますdiary17.gif 人気ブログランキングへ


海沿いの遊歩道、ボストン・ハーバーウォーク

ボストンは広範囲にわたって海に面しているので、晴れた日に海沿いから見る景色はとても綺麗です。ボストン・ハーバーウォークはそんな綺麗な景色を眺めながら散歩が楽しめるように作られたボストンの遊歩道。その長さ、なんと47マイル(75.6キロ)です。この遊歩道沿いには Boston Children's MuseumNew England Aquarium など家族で楽しめる観光地がある他、暖かい季節になると犬の散歩との散歩やピクニックを楽しむ人たちを多く見かける Christopher Columbus Waterfront Park などの公園が点在しています。


ship.jpg
(写真:海沿いの遊歩道から見た景色はこんな感じ)


ボストン・ハーバーウォークのオフィシャル・サイトでは音声ガイドが無料ダウンロードできるようになっているので、 iPod をはじめとする MP3プレーヤーに音声ガイドを入れることで簡単にガイド付きの散歩を楽しむ事も可能です。ちなみに音声ガイドは、New England Aquarium や Quincy Market から比較的近い場所に位置する Christopher Columbus Waterfront Park から始まり、海に沿って南下したあと Evelyn Moakley Bridge を渡って Moakley Courthouse に到着するところで終わります(距離としては1マイル程度)。


(地図:ボストン・ハーバーウォークの完成予想図)

遊歩道沿いにはベンチやピクニック用のテーブルが置かれている場所もあるので、暖かい季節になったらお弁当を持参してピクニックを楽しむもよし、ダウンタウンでショッピングしたあと気分転換に散歩するもよし。ボストンの新しい観光スポットです。

columbus.jpg
(写真: 犬を散歩させる人たちをよく見かける、Christopher Columbus Waterfront Park)


Boston HarborWalk オフィシャルサイトはこちら

Boston HarborWalk 音声ガイドはこちら

1クリックで当ブログの応援おねがいしますdiary35.gif  人気ブログランキングへ



ウォーキングの本いろいろ:
  




ニューベリー・ストリートを久々に散歩してみました

2006.12.31 お店紹介
冬休みにボストンへ帰ってきて普段よりも時間にゆとりがあるので、ニューベリー・ストリートでウィンドウ・ショッピングをすることにしました。数ヶ月ぶりのニューベリー・ストリートには Borders (ボーダーズ)というアメリカ各地に展開する書店が新しくオープンしたので、本に誘われて店内に入ってみると、カラフルなギフト用の手提げ袋やグリーティング・カードなど私好みのデザインのものが一杯!



しばし書店である事を忘れて、グリーティング・カードや可愛い小物が並ぶセクションを見て楽しみました。このセクションで扱われている商品は主にイギリスの Paperchase (ペーパーチェイス)というブランドの物のようですがカラフルでしかも甘すぎないデザインの物が多く、ついつい iPod Nano 用のケースとペンケースを購入。

borders3.jpg
(写真:ニューベリー・ストリート側の入り口を入ると、目にするカラフルな手提げ袋)

borders4.jpg
(写真:思わず買ってしまった2品。iPod Nano用のケースとペンケース。)

このニューベリー・ストリートの Borders はダウンタウン・クロッシングにある Borders に比べて売り場面積が小さいですが、2階にはDVD や CD も売られているしカフェのコーナーもあるので、ちょっと休憩したい時や待ち合わせに便利かも。

最近のニューベリー・ストリートは、バーゲンのお店として知られる Filene's Basement (ファイリーンズ・ベースメント) や ファッショナブルかつ手頃な価格で人気の H&M なども新たにオープンしたので、ますますダウンタウン・クロッシングへ行く必要がなくなります (ボーダーズ、ファイリーンズ・ベースメント、H&M の3店ともダウンタウン・クロッシングにもお店がある)。

Borders
511 Boylston Street
Boston, MA 02116
Phone: 617.236.1444
最寄り駅はグリーン・ラインの Arlington


1クリックで今日も応援おねがいしますdiary22.gif  人気ブログランキングへ


iPod で英語の勉強 ーその2ー

2006.01.04 英語学習
以前にも「iPod で英語の勉強」というタイトルでiPodを利用した英語の勉強法をお伝えしましたが、今回は私が最近iPodに入れて持ち歩いている英語の教材を具体的に紹介したいと思います。

wordsmart

語彙を増やすために聴いているのが、Word Smart: Building a More Educated Vocabulary。アメリカでは iTune Music Store で購入することもできます。 日本に住んでいて iTume Music Store からオンラインで購入出来ない場合は、CD で購入して iPod に入れればOKだと思います。 この教材は似たような意味を持つ単語を10単語程度に纏めて、それぞれの単語の意味を英語で教えてくれる他、例文を用いてその単語の使い方を判りやすく説明してくれます。それに特定の prefix (単語の接頭部) にどのような意味が含まれているかも説明してくれるので、知らない単語に遭遇したときにその単語の意味を推測するのにも役立つと思います。

個人的に私は全て英語で書かれた(または録音された)英語教材のほうが好きです。なぜならアメリカで学生生活を送るのに基本的に日本語で理解する必要がないからです。日英翻訳や通訳を仕事とする場合を除いて、普通にアメリカで学生生活を送る時にいちいち英語から日本語または日本語から英語に置き換えなければ理解できないとなると、講義の最中に教授のスピードについていくのが大変です。しかも全て英語で書かれているとなると、その教材の全ての部分が英語に慣れるために役立ちます。

その他に私が勝手に英語教材として利用しているのが、MIT (マサチューセッツ工科大学) Open Course Ware から無料ダウンロード出来る生物学の講義。MP3 ファイルになっているので、そのままダウンロードしてiPod や iTune に入れて聴くことが出来ます。生物学の勉強をしている私にとっては生物学関連の語彙を覚えるための、ありがた~い教材になっています。 MIT さん、有難う!

MIT Open Course Ware へはこちらからどうぞ。

1クリックでこのブログの応援をお願いしま~すdiary02.gif 人気ブログランキングへ

  

最近お気に入りのイヤホン

何週間か前にsushiさんのブログ、ユキノヒノシマウマで紹介されていたKOSS社のイヤホン、The Plugを先週末にやっとお店で見つけて購入しました。 私の耳の形にはどうしてもiPodの付属品で付いてくるイヤホンが合わず、今までSONYのインナー・イヤー型のヘッドホンを利用していたのですが、音が私好みではありませんでした(←ただのワガママ)。 sushiさんのブログではThe Plugは重低音爆撃型と紹介されていたので、ラップのような縦ノリ系の音楽も大好きな私には持って来いのようなイヤホンに違いないということで、飛びついた次第です。

iPod.jpg


実際に1週間使ってみた感想ですが、予想通りの重低音が楽しめます。 しかも耳に挿入する部分は弾力のあるイヤプラグ (耳栓) と同じ材質なので、耳に挿入する前に親指と人差し指でムギュっと挿入部 (イヤホンの黒い部分:写真参照) を圧縮して、挿入部が縮こまっているうちに手早く耳に挿入すると耳にしっかりフィットしてくれるので、地下鉄や雑踏の中でも音量をあまり上げることなく音楽が楽しめます。 それに挿入部の芯は今まで試したイヤホンやヘッドホンに比べるととても細いので、長時間利用していても耳の中が痛くなるというようなことがありません。

KOSS社は以前にヘッドホン評を公開しているアメリカのサイトでもお薦めのメーカーとして名前が挙がっていたので気になっていたのですが、 使ってみると$15前後でこの重低音は確かにお薦め!

iverson.jpg

通学途中、駅で最近よく見かけるリーボックの広告。左はNBAチーム、Philadelphia 76ERS (フィラデルフィア・セブンティ・シックサーズ) のAllen Iverson (アレン・アイヴァソン) 選手。

50.jpg

もう一つはラッパー、50 cent (フィフティ・セント) バージョン。 毎朝、こんな広告の前でiPodでHip-Hopを聴きながら地下鉄を待っていると、すごく typical なアーバン・ライフを送っているような気になります(笑)。
まぁ、傍目からはアジアンがボーっと地下鉄を待っている姿にしか見えないであろう。


1クリックでこのブログの応援をお願いしま~すdiary02.gif 人気ブログランキングへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。