スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春が来た!

2009.03.20 Nohoエリア
ウエスタンマサチューセッツの地域での生活も今週限りとなったので、久しぶりに再びクアビン貯水池を訪れました。前回訪れた時は冬のまっただ中だったので散歩やジョギングをする人を殆ど見かけなかったのですが、今回は天気も良く暖かかったので散歩を楽しむ人たちでいっぱい。


quabinSpring02.jpg


でも貯水池に目を向けてみると、下の写真のとおりまだ表面が凍っています diary51.gif



quabinSpring01.jpg


前回訪れた時は凍っていなかったのに、どうやら1月後半と2月に寒さの厳しい日が続いたのが原因のよう。ビジターセンターのスタッフの話によると場所によっては10インチもの厚い氷で覆われている部分もあるそうです。

クアビン貯水池はボストンから車で西へ1時間30分から2時間くらい走った所にあるのですが、ボストンの水はこんなに遠くから供給されているんですよ!


quabinWinter01.jpg
こちらは1月上旬に訪れた時の写真


貯水池の表面がまだ凍っていてもやっぱり春らしく、冬の時には道路沿いで簡単に見つけることができた鹿たちは春になって行動範囲を広げたようで、今回はなかなか簡単には姿を現してくれませんでした。

それでも最後には遠くではあったけれど鹿も見れたし、空高く羽ばたく白頭ワシも見ることができましたよ。


quabinSpring03.jpg
林の中に鹿の姿が・・・


deer.jpg
冬は道路沿いに姿を現す鹿

関連エントリー:
Quabbin Reservoir - マサチューセッツ州の貯水池 -

1クリックでこのブログの応援おねがいしま~すdiary22.gif  人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

街角ショット集 -Northampton 編-

2009.03.18 Nohoエリア
今週末に今まで数年間お世話になったウエスタン・マサチューセッツのエリアを離れて、再びボストンで暮らすことになりました。不思議なもので「もうこの田舎暮らしもそろそろ飽きてきた。やっぱり都会がいい!」と言っていたにも関わらず、いざ引っ越しする日が決まってしまうと何となく淋しいものです。

そんな訳でここで私が数年間暮らしたノースハンプトンの街を紹介したいと思います。


noho05.jpg


なぜか全米で一番レズビアンカップルの人口が多いと噂されるノースハンプトンは、ボストンから西へ向かって車を1時間30分ほど走らせた地域にある小さな町です。ノースハンプトンのダウンタウンも規模は小さいのですが、意外にもお洒落なお店やレストラン、パブが軒を連ねていて春から秋にかけての行楽シーズンはボストンやニューヨークからわざわざ観光でこの地を訪れる人たちで賑わっています。


noho03.jpg
ブティックの看板がお店の横の路地に面した場所に掛けてある。

ノースハンプトンにはギャラリーやジュエリー・デザイナーが制作したユニークなアクセサリーを扱うお店なども充実しているからか、街のいたるところに壁画があったり可愛らしい看板を見かけたりするのが特徴です。

noho02.jpg
この写真の左側の建物の側面には以下のような壁画が何気なくあったりする。

                  ↓

noho04.jpg
こういう色使いは結構好みです♪


そして小さな町であるにもかかわらず抗議デモをする人たちをよく見かけたり、カフェでコーヒーを飲んでリラックスしていると隣の席では大学教授が学生のペーパーを採点していたりと実にカラフル。

今度ここを訪れるのは卒業式が行われる5月頃かなぁ・・・


1クリックで今日も応援おねがいしま~すdiary18.gif  人気ブログランキングへ


花に囲まれて気分転換

2009.03.16 Nohoエリア
スミスカレッジの植物園(botanic garden)で毎年春に開催される球根ショーが今年も始まったので、気分転換に行ってきました。

この春の球根ショーにしても秋の菊の花のショーにしても、学生として生活していた時は「いつでも行ける」と思っているとなかなか行くことが出来ずに毎年見逃していたので今回が初めて。





温室に一歩足を踏み入れると色とりどりの花が迎えてくれます。このショーの開催を毎年楽しみにしている地元の方も多いようで、私が行った時も子供から年配の方まで沢山の人たちで賑わっていました。


bulbshow04.jpg bulbshow06.jpg


チューリップはこうやって見てみると種類がいっぱいありますね diary43.gif

bulbshow02.jpg


ここに掲載した写真を撮影している時に見学に来ていた方が気を効かせて「花と一緒に写真を撮ってあげましょうか?」と言って下さったのですが、丁寧に断ることに。綺麗な花と一緒に写真を撮るというのは、私にとってはかなり無謀な行為ですからね。


bulbshow05.jpg

球根花だけでなく他の植物もたくさんありますよ♪

bulbshow07.jpg

マサチューセッツ州のノースハンプトン/アムハーストのエリアに春か秋にドライブでお出掛けの際には、こちらで紹介した球根ショーや菊の花のショーを見ることが出来るかもしれません。各ショーの日程は以下のリンクでチェックして下さい:
スミスカレッジ植物園のイベント
1クリックで当ブログの応援おねがいしま~すdiary32.gif  人気ブログランキングへ

やっぱり寒い日はコレ

2009.01.26 Nohoエリア
今日は久しぶりに天気も良かったので、アムハーストのダウンタウンへ出掛けることに。

1月26日の週からパイオニアバレーと呼ばれるこの地域にある大学の春学期が一斉に始まるので、アムハーストも先週末にくらべて交通量も人の数も多くて活気があります。 アムハースト・カレッジやマサチューセッツ州立大学アムハースト校の授業で使う教科書を扱う書店も先週まではガラガラだったのに、今日はお客さんで一杯。 店員さんもいつもより楽しそうです。



写真:アムハーストのダウンタウン。ノースハンプトンより小さいけれど、書店やカフェが何件もあってやっぱり学生の街です。


書店を後にしてから自家製アイスクリームのお店として知られる Bart's Homemade Cafe へ。 寒くて天気の良い日はアイスクリームが食べたくなるのです。 その昔、ニューヨーク州バッファロー郊外の田舎に住んでいた時も、友達と一緒に「やっぱり寒い日はアイスクリームだよね」 (←まったくもって意味不明) と、言いながらアイスクリームを食べていました。


barts01.jpg
写真: Bart's の店内に入るとアイスクリームを食べる可愛い牛 (中型犬の大きさに匹敵するサイズ) がお出迎えしてくれます。 Hubby はこの牛を思い出すとアイスクリームが食べたくなるようで、我が家ではこの牛のことを「営業部長」と呼んでいます。


Bart's のアイスクリームはこの地域のスーパーでも売られているくらい、パイオニアバレー一帯では有名だったりします。 今回はココナッツ・アイスクリームにラズベリーのジャムとチョコが入ったフレーバーにしてみました。 ココナッツのアイスにラズベリージャムが程よくブレンドされていて、美味しかったです。 アイスの中にちりばめられたチョコも適量で、甘すぎることなく良い感じでした。
    ↓     ↓
barts02.jpg


Bart's はアイスクリームだけでなく、コーヒーやケーキ、サンドウィッチやスープもあるので軽く食事をしたい時にも便利です(店内はインターネットのアクセスが可能なので飲食しながら持参したラップトップでメールのチェックもできますよ)。 ここのコーヒーはオルガニックなので個人的に気に入ってます。

Bart's Homemade Café
103 North Pleasant Street
413-253-9371
お店のサイトへはこちらから


1クリックで応援して頂けると嬉しいですdiary02.gif 人気ブログランキングへ


Atkins Farmsでお買い物

2009.01.20 Nohoエリア
18日は雪が降っていたので家でのんびり過ごしましたが、家にばかりいると身体がなまってしまうので今日(19日)は運動不足解消のためにジムへ。 しかし先週サボったのがいけなかったようで、ちょっと運動しただけですぐクタクタになってしまいました。 なんとか頑張って elliptical を20分、筋肉トレーニングとストレッチをしましたが、もっとまめにジムへ通います(反省)。

elliptical.jpg
(写真:ジムへ行くと必ず利用するマシン、elliptical)


ちょうどサラダや他の食材を切らしてしまったので、ジムの帰り道に新鮮な食材が揃う Atkins Farms へ寄ることに。 アトキンス・ファームズはボストンの近郊にある Wilson Farms (関連記事はこちら) や Russo's のような感じのお店です。 アトキンス・ファームはウエスタン・マサチューセッツで100年以上リンゴ園を運営しているということで、お店のロゴにはリンゴが使われています。




さすがにリンゴがロゴに使われているだけあって、いつ行ってもリンゴが売られています。

atkins04.jpg
(写真:可愛らしいバスケットに入ったリンゴ。)

このお店は飲食コーナーがあるので、ここのサラダバーやデリ、ベーカリーなどで買ったものを直ぐに食べることも出来ます。ちなみにここのデリのサンドウィッチは美味しいですよballoon_06.gif


atkins02.jpg
(写真:ナチュラルな雰囲気の店内。)


ここのベーカリーのコーナーはいつ行っても美味しそうなケーキやクッキーなどが並んでいて、誘惑に負けそうになるのですが、今日はデコレーションケーキのケースを覗いてみたらなんと以下の写真のようなケーキがありました。


             ↓




             ↓




             ↓


atkins03.jpg
(写真:今が旬のオバマ・ケーキ。 Yes we can! )

いよいよ明日に控えた大統領就任式を祝うのにもってこいのケーキです。 でもなんだか新大統領の顔にナイフを入れるのには抵抗があるなぁ・・・ Hubby は「マケインを支持していた共和党の人たちなら何の抵抗もなくナイフを入れられるんじゃない?」と言っています。


Atkins Farms のサイトへはこちらから


ワンクリックでこのブログを応援して頂けると、と~っても嬉しいですdiary11.gif 人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。