スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスケットボールとマサチューセッツの意外な関係

ボストン・セルティックスが優勝したので日本でもちょっとは「バスケットボール」という言葉を聞いて「マサチューセッツ州」を連想する人が増えたかもしれません。しかし、マサチューセッツ州はセルティックスの本拠地というだけでなく、実はバスケットボール誕生の地なのです balloon_11.gif



そんな理由でマサチューセッツ州スプリングフィールドには バスケットボールの殿堂 (The Basketball Hall of Fame) があります。その昔、スプリングフィールドの YMCA のインストラクターだった James Naismith氏がニューイングランド地方の長い冬の間、青少年が室内でもしっかり運動できるようなゲームの考案を依頼された時に考えついたのがバスケット・ボール。

hoop04.jpg

もとのアイディアでは箱形のゴールを使用する予定だったようですが適当な大きさの箱が見当たらず、 たまたまYMCA の掃除道具入れの中に置かれていた桃の収穫の時に使われるバスケット(peach basket) を利用した事から今のゴールの原型が生まれました。

hoop03.jpg
(写真:昔バスケットボールのゴールとして使われていたピーチ・バスケットと現在のバスケットボールのゴール)

hoop02.jpg
(写真:The Basketball Hall of Fame の1階部分はバスケットコートになっていて、子供達もスラムダンクが楽しめるように色々な高さのバスケットゴールが置かれている。)

The Basketball Hall of Fame ではバスケットボール誕生のエピソードから、殿堂入りした人たちを年代順に追うことが出来る展示がされていたり、歴代の名勝負をダイジェストで見る事が出来たりします。また大人から子供までバスケットボールを体験できるようなコーナーが色々あって、来場者はそれぞれに合ったバスケットボールの楽しみ方をしています。

The Basketball Hall of Fame
1000 West Columbus Avenue
Springfield, Massachusetts 01105

The Basketball Hall of Fame のオフィシャル・サイトはこちらから

1クリックでこのブログの応援おねがいしま~すdiary35.gif  人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

Bluebonnet - ノースハンプトンのダイナー -

2008.06.25 Nohoエリア


夫婦揃ってどういうわけだか朝早くに目が覚めてしまったので、大学のフィットネスのクラスの先生から「おいしい朝食が食べられる」と薦められていたダイナーへ行ってみました。

このダイナーは朝5時半から営業していて、お店のフロント部分は今でもWorcester Lunch Car Company によって1950年に製造された建物のままです。

お店の中に足を踏み入れると、カウンターでは既に常連客と思われるおじいちゃん達がスポーツやローカルな話で盛り上がっていました (ちなみに私たちが行ったのは朝6時前)。古い建物の部分は細長い店内で、カウンター席と5つほどのテーブル席があります。テーブル席には小さなジュークボックスもあって、いかにも古き良きアメリカといった感じ。


diner02.jpg

私はスクランブルエッグとベーコンそしてトーストがセットになった朝食を注文しましたが、できたての朝食をすぐに席まで持って来てくれたので、とても美味しく頂く事が出来ました。

Bluebonnet Diner
324 King Street
Northampton, MA 01080
定休日:日曜

ブルーボネット・ダイナーのオフィシャルサイトへはこちらから


1クリックでこのブログの応援おねがいしま~すgreen02.gif  人気ブログランキングへ




セルティックス優勝

2008.06.23 Bostonあれこれ
タイトルでも判るとおり、ボストン・セルティックスが22年ぶりに17回目の優勝を果たしました balloon_92.gif しかも今回の優勝で NBA の中では最多優勝チームとなったので、ダブルでおめでたいです。



レイカーズとの第6戦目は「負けたらどうしよう」という不安から試合前半は見ていませんでしたが、我が家が腰を据えて見始めた時には2ケタのリード。しかもディフェンスがしっかりしていたので、レイカーズのコービーを完全に封じ込めたような状態での試合展開だったので、後半はとても楽しく観戦する事ができました。

先シーズンはさんざんの結果でシーズンを終えたセルティックス。でもレイ・アレンがセルティックスへの移籍を表明したおかげで、ケビン・ガーネットまでがセルティックスへの移籍を表明。今シーズンは「ポール・ピアス、ケビン・ガーネット、そしてレイ・アレンという顔ぶれで新たなビッグ・スリーの再来なるか!?」とちょっとは期待していましたが、まさか優勝してしまうとは!

優勝直後に男泣きしていたガーネットを見て、セルティックスの選手たちがどれほどこの瞬間を待ち望んで来たのかを垣間みたような気がします。

celtics02.jpg

1クリックでこのブログの応援おねがいしま~すdiary31.gif  人気ブログランキングへ



イエール大学の大聖堂?

2008.06.22 アメリカ旅行
アメリカの一流大学のひとつとして知られるイエール大学 (Yale University) はコネチカット州のニュー・ヘイブン (New Heaven) という街にあります。

ハーバード大学はレンガ造りの建物が多いのですが、イエールはゴシック調の重厚な建物が多いのが特徴です。


(写真:イエール大学のキャンパスの中心部にある大聖堂のような建物。)

そんなイエール大学の Cross Campus と呼ばれるエリアを散歩中に、大聖堂のような建物を発見!その建物の中に入ってみると、何と大聖堂ではなくて図書館でした。Sterling Memorial Library という名前のこの図書館はイエール大学に数ある図書館の中でも一番大きなもので、イエール大学出身の James Gamble Rogers が設計したものです。図書館で働いていた学生に尋ねてみたところ、もともとロジャースは大聖堂を大学のキャンパスに造りたかったようですが大学側から大聖堂ではなくて図書館が必要だと言われたため、大聖堂のようなデザインの図書館になったそうです。

yaleLibrary02.jpg
(写真:図書館の入り口付近。)

yaleLibrary03.jpg

建物の中はハリーポッターの撮影に使えそうな雰囲気を漂わせていて、じっくり見てみると実に凝った造りになっています。イエール大学を訪れた時は一見の価値あり。


1クリックで今日も応援おねがいしま~すgreen01.gif  人気ブログランキングへ




気になる英語4

2008.06.17 英語学習
バラック・オバマ氏が民主党の大統領候補となるのが確定した夜に、ステージの上でミッシェル・オバマ夫人と行ったことがきっかけで、突然有名になってしまったジェスチャーがあります。

そのジェスチャーとは・・・"fist bump"

fistbump.jpg

野球やバスケットボールの選手がよくやるジェスチャーなので、スポーツファンには既にお馴染みですよね。

ところが驚いた事に共和党に肩入れしていることで有名なFOX News がオバマ氏が夫人とこのジェスチャーを行った直後に、このジェスチャーは「テロリストの間で交わされるジェスチャー?」という趣向のタイトルでこのジェスチャーを取り上げたため、FOX News が批判される結果に ( 関連の英文記事はこちらから)。かなり共和党よりの FOX が機会があるたびにオバマ氏が大統領としてふさわしくない理由を挙げたくなる気持ちはわかるのですが、ここまでくると信憑性がなさすぎます。

ほかのテレビ局のニュース番組では、スポーツ選手やその他の有名人が同じく fist bump している写真をいくつも画面に映して「それでは彼らはみんなテロリストなのか」とFOX のあきれた報道にツッコミを入れていました。

大統領選のおかげで fist bump は旬なジェスチャーです。

1クリックでこのブログの応援おねがいしま~すdiary12.gif  人気ブログランキングへ


6月の花嫁

2008.06.16 アメリカ生活
週末に家の近所を歩いていたら、なんと新郎新婦の記念撮影に遭遇。中央分離帯の部分で撮影をしていたのは、たぶんそこからだとノースハンプトンのダウンタウンが背景になるからなのでしょう。


(記念撮影を終えた新郎新婦。)

たまたま通りがかった車がクラクションを鳴らしたり、道行く人が「おめでとう!」と新郎新婦に声を掛けたりして、記念撮影中も撮影が終わって新郎新婦が移動している時も祝福ムードで一杯でした。

noho01_20080523071710.jpg
(ノースハンプトンの町並みはこんな感じ。)

6月の花嫁さん、花婿さん、いつまでもお幸せにballoon_01.gif


1クリックで今日も応援おねがいしますdiary21.gif  人気ブログランキングへ


East Heaven Hot Tub - ノースハンプトンのお風呂屋さん -

2008.06.15 Nohoエリア
アメリカで暮らし始めてからもう何年も経ちますが、いつまでたっても慣れないのがアメリカ式のお風呂。特に忙しくてストレスが溜まりがちな時期になると、「あぁ、たまにはゆっくりお風呂に浸かりたい・・・」と思うのです。

そこで以前から気になっていたノースハンプトンにあるお風呂屋さん、East Heaven Hot Tubs へ行ってきました。ここはアムハーストの地域にお住まいの日本人の方からも薦められていたお店なので、それなりに期待していました。

spa01.jpg


温泉好きな hubby の誕生日プレゼントということで今回は、貸し切り風呂30分とマッサージ30分のパッケージを体験。

お店に入ると、バスローブとバスタオル、そしてスリッパが入ったトートバックを渡されて、それを持ってお風呂へ。お風呂は屋内のお風呂と露天風呂がありますが、我が家は露天風呂を予約。通されたお風呂は木の桶で、いい感じ。お風呂はジャグジーバスのようなノリで日本のお風呂に比べて深いですが、桶の中に備えられているベンチに腰掛けてのんびりとお風呂に入る事が出来ます。貸し切り時間終了5分前になるとチャイムを鳴らして知らせてくれるので、時間を気にせずのんびり。



お風呂の後はバスローブ姿でマッサージをしてもらいに、併設されている Paradise Spa へ。マッサージルームはリラックスできるように、部屋の明かりも暗め。何種類か用意されたマッサージオイルの中から自分の好みの香りのオイルを選んで、マッサージしてもらいました。30分間、頭から足の先まで丁寧にマッサージしてもらって、私も hubby も大満足♪


East Heaven Hot Tub & Paradise Spa
33 West Street
Northampton, MA 01060
(413) 587-0000

年中無休
平日 11am - 12am
週末 11am - 1am

East Heaven Hot Tub & Paradise Spa の
オフィシャルサイトへはこちらから

1クリックでこのブログの応援おねがいしま~すdiary18.gif  人気ブログランキングへ


マッサージ関連の本

リンカーン家の別荘

2008.06.09 アメリカ旅行
バーモント州のマンチェスター (Manchester) には第16代アメリカ大統領だったアブラハム・リンカーンの息子、ロバート・リンカーンが1905年に建てた立派な別荘が今でも残っています。

lincoln01.jpg
(写真:別荘の玄関。玄関の前にはゴルフの練習に使われていた芝が広がる。)

リンカーンの最後の子孫が1978年に亡くなってからは、博物館として残されているこの別荘。中に入ると、ロバート・リンカーンが婦人のために購入した自動演奏機能付きのオルガンが奏でる音楽を楽しみながら、ダイニング・ルーム、リビング・ルーム、書斎、キッチン、給仕人たちのダイニング・ルームなどを見て回る事ができます。

lincoln02.jpg
(写真:ダイニング・ルーム。窓の外には良く手入された庭が広がる。)

アブラハム・リンカーンはケンタッキー州の小さな木造小屋で生まれて、その後アメリカ大統領になり、その息子のロバートはこんな立派な別荘を持つまでになったことを考えると、一人の人間の功績が後々の子孫に与える影響って大きい。

lincoln03.jpg
(写真:書斎にはリンカーン家の人々が愛読した本が棚に置かれていたり、タイプライターやストーブが部屋の隅に置かれていて、当時の暮らしぶりを知る事が出来ます。)


lincoln04.jpg
(写真:良く手入された庭から眺めた別荘はこんな感じ。)

マンチェスターのダウンタウンには歴史の古い Equinox Hotel やアウトレット・モール、そして立派な家が建ち並んでいて、今でも裕福なリゾート地といった感じ。秋や冬に訪れるとまた違った雰囲気を楽しめそうです。

The Lincoln Family Home
1005 Hildene Road
Manchester
Vermont 05254
Phone: 800-578-1788

The Lincoln Family Home のオフィシャルサイトはこちらから

1クリックでこのブログの応援おねがいしま~すdiary22.gif  人気ブログランキングへ


バーモントでブランチ

2008.06.04 食関連のお店
日曜日の朝に食材を買いにスーパーへ行くつもりが、天気も良かったので調子に乗ってバーモントまでドライブ。マサチューセッツ州西部からのドライブなので1時間も運転しないうちにバーモント州 (Vermont) のブラテルボロ (Brattleboro) という町へたどり着きました。

町に着いた頃にはすっかりお腹も空いていたので、ふらりと入ったお店でブランチを頂く事にしました。Hubby はバーモント名物のメイプルシロップをかけて頂くパンケーキを、私はエッグ・ベネディクトを注文。




パンケーキはフワフワで、メイプルシロップのあっさりとした甘さと良く合っていました。そしてエッグ・ベネディクトもイングリッシュ・マフィンの代わりにパイ生地が使われていて、美味しかったです。サイドディッシュのポテトも外はカリッと、中はホクホク。

気ままに出掛けたバーモントで美味しいブランチを食べて、夫婦ですっかり幸せ気分でした(←ただの食いしん坊である)。


Trattoria Adagio
132 Main Street
Brattleboro, VT
802-254-6046


にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気Blog Rankingへ
1クリックでこのサイトの応援をお願いしますdiary02.gif


Sex and the City

日本でもすっかりお馴染みのアメリカの人気テレビドラマ、Sex and the City。一時は棚上げになっていた映画化でしたが、アメリカでは5月30日から公開されてこの週末の興行成績で一位の座に輝きました diary40.gif






Sex and the City は私も日本に住んでいる頃からDVDで観ていたシリーズだし、たまにはのんびりコメディ映画も楽しいだろうということで、早速観に行ってきました。週末の夜10時であったにも関わらず開場前から長蛇の列ができて、その殆どが若い女性たち。私と一緒だった Hubby は「男が自分だけだったらどうしよう!?」と心配していたようです。

作品の感想ですが、想像以上に良い出来でした。2時間を超える作品であるにも関わらず途中でだらけてしまうこともなく、またテレビ・シリーズからの話の流れを上手に引き継いでいて Sex and the City ファンはとても楽しめると思います。

女ともだちと一緒に楽しく観るもよし、恋人と一緒に観るもよし。この夏にはお勧めのコメディ作品です。

1クリックでこのブログの応援おねがいしま~すdiary35.gif  人気ブログランキングへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。