スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Spring Semester

大雪の影響で月曜日と火曜日 (24、25日) は大学が休校だったため、今日やっと2日遅れで新学期が始まりました。でも、朝から雪が降っていて、通学するのに通常の倍以上時間が掛かったうえ、バスも電車も満員。やっとの思いで大学に到着し、建物の中に入ると予想通りロビーは人で溢れていて、レジストリーの窓口も、ファイナンシャル・エイドの窓口も長蛇の列balloon_09.gif 毎回新学期に見られるお馴染みの光景です。

今日の私の授業は微分積分入門 (Precalculus) とHonors Seminar。 アメリカの大学では成績が良いとHonors Program (成績優秀者を対象とした特別教育プログラム ) に参加することができます。 そしてこのプログラムを完了するためには、私が通う大学の場合、自主研究3本とセミナーの受講が必須となっています(注:大学によってプログラムの内容は異なります)。

私も無謀にもこのプログラムに参加しているので、今回セミナーを受講することになりました。 毎学期、セミナーのテーマが変わりますが、今学期のテーマは "Future - Emerging Issues"です。 今学期の終わりにはこのテーマに沿った内容の研究論文を教授とクラスメートの前で発表することになります。 ところで、日本の大学にもHonors Programのようなものは存在するのでしょうか?

以下の写真は大学の帰り道に撮影したものです。
ベンチが雪に埋もれているのが分かるでしょうか?
20050126191404.jpg




そして、近所の家の氷柱の写真。
20050126191416.jpg


ワンクリックでこのブログの応援をお願いします diary19.gif 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://elleus.blog3.fc2.com/tb.php/13-f7b2c281 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。