スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車で旅するアメリカ -ニューヨーク編 その3-

2008.04.02 アメリカ旅行
ハーレム散策を楽しんでいたら既にお昼過ぎ。Hubby も私もお腹が空いたので自然博物館へ行くのは諦めて、地下鉄に乗り込みミッドタウンへ戻ることに。42丁目で地下鉄を降りて外に出ると、ハーレムと違ってどこもかしこも人で溢れかえっています。しかも高層ビルに囲まれているので青空が遥か遠くにしか見えません。ビルの高さで街のイメージってずいぶん変わるものなんだなぁ、と実感。

nyc06.jpg
(写真:派手な外観の高層ビル。カラフルだけど、なんでこんなに醜いの?)

先日ブルックリン在住でブルックリンの都市計画に携わっている方が都市計画に関する講義で私が通う大学を訪れたのですが、その方の話によるとマンハッタンって大都会なのにエンパイアステート・ビルディングとクライスラー・ビルディング、そして9/11で崩壊してしまったツインタワーを除くと、デザイン性に富んだビルって無いのだそうです。言われていれば確かにそうかもしれません。どのビルも似たような作りです。

nyc07.jpg
(写真:渋滞したマンハッタンの中を走る宣伝カー。窓から身を乗り出すミイラやトランクから覗く骸骨。)

ビルのデザインはつまらないものが多いかもしれないマンハッタンですが、個性の強い人たちは相変わらず沢山いました。写真を撮る機会を逃してしまいましたが、信号待ちをしている時にバットマンのコスチュームをまとった人がマウンテンバイクで駆け抜けて行きました。あとは面白い宣伝カーも発見。ミイラや骸骨を載せたこの車、どうやら観光客向けのレストランの宣伝だったようです。ドライバーの方はこの仕事で時給何ドルになるんでしょうか?

nyc08.jpg
(写真:ニューヨークということでリンゴを手にしたキティちゃん。キティちゃんとダラス・バーベキューの看板が共存するニューヨークのミッドタウン。このすぐ近くに吉野家もある。)

ミッドタウンではリンゴを持ったキティちゃんが目印のサンリオのお店や牛丼の吉野家も発見。どちらもお客さんで一杯でした(日本のお店はニューヨークでも元気にやってます)。

関連エントリー:
車で旅するアメリカ -ニューヨーク編 その1-
車で旅するアメリカ -ニューヨーク編 その3-
1クリックで今日も応援おねがいしま~すdiary19.gif  人気ブログランキングへ


ニューヨークの本いろいろ
    


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://elleus.blog3.fc2.com/tb.php/189-0d7666c8 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。