スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Martin Luther King Jr. Day

2005.01.17 アメリカ生活
1月の第3月曜日の今日はMartin Luther King Jr. Dayでアメリカでは祝日です。King牧師はGeorgia州Atlanta生まれの公民権運動の指導者で、彼が1963年の夏にWashington DCのLincolm Memorialで約25万人の聴衆を前に行った"I have a dream"のスピーチはとても有名ですね。

このスピーチを読んでみたい方はこちら (このリンクではスピーチを聴くこともできます)

実はKing牧師は1955年にBoston UniversityでPh D.(博士号)を修得しているので、Bostonでは彼をBostonにゆかりのある著名人として誇りに思っている人たちも少なくありません。そのKing牧師を称えて、毎年Martin Luther King Jr. DayにはBostonで彼にちなんだ色々なイベントが行われます。

午後に夫婦で一緒にKing牧師の"I have a dream"のスピーチを聴きながら、彼がこのスピーチを行ってから今日までの約40年間にアメリカ国内で黒人が置かれる環境が向上したことを感謝しつつも、まだまだKing牧師の夢が完全には実現していないことを認識しました。

現在のアメリカの人種問題に興味がある方はLeonard Steinhorn、Barbara Diggs-Brown著のBy the Color of Our Skin: The Illusion of Integration and the Reality of Raceがお薦めです。





ブログランキングに参加中なので、応援よろしくお願いしま~すdiary02.gif 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://elleus.blog3.fc2.com/tb.php/2-a542db4a 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。