スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節の風物詩 - ボストン大学 春編 -

ちょっと用があって今週末はボストンで過ごすことに。ノースハンプトンから車で約1時間30分で無事到着。でも学期末のため完全に勉強から逃れる訳にもいかず、ボストン大学で勉強していました(笑)。

ボストンマラソンが開催される頃になるとボストンも春らしい日が多くなるのですが、この週末は良い天気で気温もそれなりの暖かさ。やっぱり春ですね。

bu02.jpg
写真:チャールス川沿いでジョギングやローラーブレイドを楽しむ人々

一年を通してチャールス川沿いではジョギングやサイクリングを楽しむ人たちを見かけますが、やはり春から秋にかけてはもっと多くの人たちで賑わいます。でも、チャールス川沿いには自動車専用道路のストロー・ドライブが川と平行して伸びているので、チャールス川沿いでのジョギングが健康に良いかどうかはわかりません。


写真:チャールス川 (左端) に沿って伸びている ボストン市内の自動車専用道路 (中央)、ストロー・ドライブ

マーティン・ルーサー・キング牧師の出身校として有名なボストン大学のキャンパスは、このストロー・ドライブ (Storrow Dr.) に沿って広がっています。上の写真の右側に芝で覆われた土手が見えますが、この土手の向こう側がボストン大学の敷地の一部。暖かくて天気の良い日には学生たちが日光浴を楽しむ姿を見かけます。

bu01_20080421104201.jpg
写真:ボストン大学の敷地の芝で日光浴を楽しむ学生たち。芝の向こう側にはストロー・ドライブとチャールス川を眺めることができる。

bu05_20080421113940.jpg
写真:どこもかしこも日光浴をする学生たちでいっぱい

ボストン大学は2005年にアメリカで最も健康的な大学として第3位に選ばれたこともあるので、この大学の学生たちはスタイルの良い学生が多い。しかもここの大学のジムでは学生たちがせっせと運動に励んでいます。そんな彼らの姿を見ていると「あ、私もジムにもっと通わなくちゃ」と焦ってしまう。




にほんブログ村 海外生活ブログへ

人気Blog Rankingへ
1クリックでこのサイトの応援をお願いしま~すdiary02.gif

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://elleus.blog3.fc2.com/tb.php/204-157306c2 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。