スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンカーン家の別荘

2008.06.09 アメリカ旅行
バーモント州のマンチェスター (Manchester) には第16代アメリカ大統領だったアブラハム・リンカーンの息子、ロバート・リンカーンが1905年に建てた立派な別荘が今でも残っています。

lincoln01.jpg
(写真:別荘の玄関。玄関の前にはゴルフの練習に使われていた芝が広がる。)

リンカーンの最後の子孫が1978年に亡くなってからは、博物館として残されているこの別荘。中に入ると、ロバート・リンカーンが婦人のために購入した自動演奏機能付きのオルガンが奏でる音楽を楽しみながら、ダイニング・ルーム、リビング・ルーム、書斎、キッチン、給仕人たちのダイニング・ルームなどを見て回る事ができます。

lincoln02.jpg
(写真:ダイニング・ルーム。窓の外には良く手入された庭が広がる。)

アブラハム・リンカーンはケンタッキー州の小さな木造小屋で生まれて、その後アメリカ大統領になり、その息子のロバートはこんな立派な別荘を持つまでになったことを考えると、一人の人間の功績が後々の子孫に与える影響って大きい。

lincoln03.jpg
(写真:書斎にはリンカーン家の人々が愛読した本が棚に置かれていたり、タイプライターやストーブが部屋の隅に置かれていて、当時の暮らしぶりを知る事が出来ます。)


lincoln04.jpg
(写真:良く手入された庭から眺めた別荘はこんな感じ。)

マンチェスターのダウンタウンには歴史の古い Equinox Hotel やアウトレット・モール、そして立派な家が建ち並んでいて、今でも裕福なリゾート地といった感じ。秋や冬に訪れるとまた違った雰囲気を楽しめそうです。

The Lincoln Family Home
1005 Hildene Road
Manchester
Vermont 05254
Phone: 800-578-1788

The Lincoln Family Home のオフィシャルサイトはこちらから

1クリックでこのブログの応援おねがいしま~すdiary22.gif  人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://elleus.blog3.fc2.com/tb.php/241-301f8766 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。