スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Quabbin Reservoir - マサチューセッツ州の貯水池 -

以前より近所の自転車屋のおじさんから薦められていたマサチューセッツ州の貯水池へ、夫婦でドライブに行ってみました。

Amherst から車で約20分ほど走って無事到着。

自転車屋のおじさんには 「とにかく大きい貯水池だよ」 と聞かされていましたが、見て納得。でかっ!

貯水池の面積は99.9 平方キロメートル(およそ東京ドーム2個分の面積)。
ボストン地域の水はこの貯水池から供給されています。

quabbin04.jpg
(写真:クアビン貯水池の一部。1枚の写真に納まりきらない大きさ。)

もともとはボストン地域へ供給する水を確保するために1930年代に作られた貯水池なのですが、水質を守るために環境を保護しているため、結果的に野生動物の保護にも役立っています。この池のある地域は州立公園になっていて、運が良ければ白頭ワシ (bald eagle)、ヘラジカ (moose)、シカ、クマ、やミンクなどの野生動物に会うことが出来ます。

我が家も車で公園の敷地内をドライブしていると・・・


quabbin03.jpg

まずはキジに遭遇。



そして次は・・・

quabbin02.jpg

メスのシカ。

このシカは人に馴れているようで、近くまで行っても逃げないでじっとしていました。



その次には・・・

quabbin01.jpg

シカ御一行様。

こちらは深い林の中を移動していたので、近寄るのは諦めて遠くから撮影。


今度訪れた時は白頭ワシとヘラジカが見られますように balloon_23.gif


Quabbin Reservoir の詳細はこちらから



1クリックでこのブログの応援おねがいしま~すdiary22.gif  人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://elleus.blog3.fc2.com/tb.php/264-603e1a05 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。