スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Charlestown を散歩する

ボストン・コモンやファニュエル・ホール、ポール・リビエラの家などと共にフリーダム・トレイルのコースの中に含まれているバンカーヒル・モニュメント。フリーダム・トレイルに挑戦する人たちはボストン・コモンからスタートしてファニュエル・ホールでだいたいリタイアしてしまうので、バンカーヒル・モニュメントまでたどり着く人は意外と少ないようです。


orangeline   

いつ訪れても観光客が少ないバンカーヒル・モニュメントですが、実は地下鉄を利用すれば結構簡単に行けてしまいます。

まずは地下鉄、オレンジ・ラインに乗って Community College 駅で下車。駅を出るとバンカーヒル・コミュニティカレッジがありますが、そこからモニュメントまでは徒歩15分程度です。


charlesTown04.jpg
(写真:坂の上に立つバンカーヒル・モニュメントをめざして坂を登る。)

モニュメントのあるチャールスタウン (Charlestown) のエリアは華やかな観光地ではないのでモニュメント以外は住宅がほとんど。よくメインテナンスされているレンガ造りのタウンハウスやアパートメントが並んでいるかと思えば、「取り壊さなくて大丈夫?」と誰かに尋ねたくなるような建物があったりします。


charlesTown03.jpg
(写真:坂の上からははるか向こうにボストンのビル街が見える。)


charlesTown02.jpg  charlesTown.jpg
(写真:裏路地の風景。)


コミュニティカレッジに通っていた頃は、運動不足解消のためによくチャールスタウンのエリアを散歩しました。散歩してみるとそれまで知らなかった街が身近に感じたりしますよね。散歩の仕上げはたいていモニュメントが立つ辺りからボストンのダウンタウンを眺めたり、チェルシーのエリアを眺めたりしてたっけ・・・ 懐かしいなぁ balloon_16.gif

1クリックでこのブログの応援をおねがいしますdiary34.gif 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://elleus.blog3.fc2.com/tb.php/282-31bc2f58 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。