スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の日の後によく見る光景

2005.02.27 Bostonあれこれ
24日の夜から25日の朝にかけて、ボストンではまたまた雪が降りました。今回は大した量の雪ではなかったので、大学はお休みにはなりませんでしたが、金曜日の授業に行ってみると生徒の出席数は通常の半分でした。

parking.jpg

雪の降った日の翌日によく目にするのが、この左の写真の光景です。何かと言うと、路上駐車の場所取り。雪の止んだ後に、最初に雪かきをして駐車場所を作った人が、「ここは私が雪かきした場所だから、私の車を駐車する権利がある!」と、コーンやらイスなどを置いて、主張しているのです。 

雪かきした本人以外の人がこのコーンをどけて車を止めている間に、雪かきした人が帰って来ようものなら、大騒ぎになること間違いなし。

ボストンのMenino市長は、公共の道路を私有地の如く主張するのは馬鹿げているから、場所取り合戦を止めるように市民に呼び掛けていますが、雪かきは結構な労働力を要するので、市民はなかなかこの場所取り合戦を止める気はなさそうです。


chair.jpg
場所取りのために置かれた椅子 (回収されなかった粗大ゴミではありません。)

diary30.gif1クリックでこのブログの応援をお願いしま~す! 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://elleus.blog3.fc2.com/tb.php/29-eec3f46b 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。