スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tシャツ・コレクション

マサチューセッツ州ではこの1~2日のうちにまた雪が降るようですが、3月に入るとそろそろ暖かい日も増えてきます。気温が上昇し始めるとTシャツとジーンズで外出するのが楽しくなりますね。

以前にこのブログで大学の書店には教科書以外にその大学のロゴなどを使ったTシャツやトレーナーなどのカジュアル・ウェアが売られているとお伝えしましたが、実は大学にはキャンパスの書店では売られていないTシャツやトレーナーもあるんですよ♪

関連エントリー:
大学の書店

chem01.jpg
バイオケミストリーの学部設立50周年を記念して造られたTシャツ。背中の部分に有害廃棄物のラベルをベースにしたプリントがある。内輪ネタが解る人には面白いTシャツです。


キャンパスの書店では売られていないTシャツは、たいてい学部の特製Tシャツだったり学生が運営するクラブが運営資金を得るために売られるTシャツなどですが、大学に在学中は面白いTシャツが期間限定で売られるので私も気に入ったデザインのものがあれば時々購入していました。


tshirt01.jpg


紺色のTシャツは大学4年生のための特製Tシャツ。背中の部分に"After three years of exciting positions, we're finally on top" とあって3年後にとうとう頂点(=4年生)にたどり付いたことを示しています。

私が気に入ってるのはスクービードゥーのキャラクターを使ったTシャツ。

それぞれのキャラクターの頭の後方に私が行っていた大学を含めた5つの大学(Amherst Collete, Hampshire College, Mt. Holyoke College, Smith College, University of Massachusetts Amherst)の校章があしらわれています。なぜ校章があしらわれているかというと、ウエスタン・マサチューセッツにある大学5校の特徴はスクービードゥのキャラクターを使って説明することが出来ると言われているから。

これらのTシャツは学生がデザインを手掛けるのですが、楽しいアイディアがいっぱいです!


1クリックでこのブログの応援おねがいしま~すdiary22.gif  人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://elleus.blog3.fc2.com/tb.php/324-afe78faf 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。