スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボストン美術館、秋のオープンハウス

2009.10.14 イベント



コロンバス・デーだった10月12日は、"Fall open house"ということでボストン美術館は無料開放されていました。ボストン美術館はボストンで暮らし始めてから何回も訪れていますが、展示品数が膨大な数なのでいつ訪れても楽しむことができます。


mfaopen02.jpg
ボストン美術館のメイン・エントランス

無料開放(通常は大人$20)されていたからなのか、それともいつも人気があるからなのか、午前中だというのに美術館の中は人で一杯!アフリカン・アートの展示室で展示品を見ながら絵を描く子供たちや、チャイニーズ・アートの展示室で仏像に見入るご年配の夫婦、John Singer Sargentの絵を鑑賞するバックパッカーなど、色々な人たちを引きつける美術の力って凄いdiary40.gif


mfaopen03.jpg mfaopen04.jpg

mfaopen05.jpg mfaopen07.jpg


私の今回の一番のお目当ては、特別イベントとして開催されたダンス・パフォーマンス。地元のダンサーの人たちによるラテン・ダンスは情熱的で、しばし肌寒いボストンの気温を忘れさせてくれました。


mfaopen06.jpg
地元のダンサーによるダンス・パフォーマンス


1クリックでこのブログの応援をおねがいしますdiary17.gif   人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://elleus.blog3.fc2.com/tb.php/434-a35b494f 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。