スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Opening Our Doors 2009

2009.10.16 イベント
コロンバス・デーに開催されたカルチャー・イベントの "Opening Our Doors 2009" 今年で8年目をむかえるイベントに初めて参加です(遅っ!)。

doors05.jpg
ボストン美術館のエントランスにあるインディアンの像

先日のブログ・エントリーだったボストン美術館のオープンハウスもこのイベントの一環。中庭が綺麗なイザベラ・スチュワート・カードナー美術館やステンドグラスで作られた巨大な地球儀で有名な Mary Baker Eddy Library などが無料開放だったほか、Back Bay Fensのウォーキング・ツアーや New England Conservatory の学生によるジャズ演奏など、色々なプログラムが盛りだくさん。

関連ブログ・エントリー:
ボストン美術館、秋のオープンハウス



doors04.jpg
Mary Baker Eddy Library の入り口

その昔、ボストンへ観光で訪れた時に行った記憶がある Mary Baker Eddy Library の Mapparium を久しぶりに見たり、Diablo Glass School というガラス工芸の学校によるガラス吹きのデモンストレーションを見たりしました。凧作り教室やチョーク・アート教室など、子供向けのプログラムもあって、子供と一緒の家族連れも多かったです。

doors02.jpg
吹きガラスのデモンストレーション


doors03.jpg
お母さんと一緒にお絵描きを楽しむ女の子

Opening Our Doors はイベントが開催されていたエリアが広範囲にわたっていたので、どのプログラムもあまり混雑することなく、適度な賑わいでのんびり楽しめる感じ。これからも続けていって欲しいイベントでした。

1クリックでブログの応援おねがいしますdiary21.gif  人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://elleus.blog3.fc2.com/tb.php/435-4b5ec78e 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。