スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Leonard P. Zakim Bunker Hill Bridge

ボストニアンにはお馴染みのLeonard P. Zakim Bunker Hill Bridge (長ったらしい名前なので、ボストニアンにはZakim Bridge またはBunker Hill Bridgeと呼ばれている。写真左) が、春が近付きつつあるボストンで問題となっています。 

何が問題かというと、橋の上部から伸びている幾つものケーブルの付け根に雨や雪の雫が凍って出来上がった氷のかたまりが、暖かい日に溶けてもの凄い勢いで落ちてくるのです。 

そしてとうとう昨日はその氷のかたまりが、橋を渡っていた車に直撃してフロント・ガラスを割ってしまい、夜のローカル・ニュースで報道されていました。 その車のドライバーの方は相当びっくりされたと思います。 まさか頭上からそんな物が落ちてくるなんて、思いながら運転していなかったでしょう。

bridge.jpg
(写真:ボストンのランドマークの一つとして知られる、Leonard P. Zakim Bunker Hill Bridge)

この落氷のニュースを見ていて思い出したのが、ボストンのビジネス街で見かけた看板(写真下)。 ご覧の通り、「落氷注意」と書かれています。この看板を目にしたときは、氷が落ちてくると言っても、それに当たったところでせいぜい頭にコブが出来るくらいだろうと甘~く考えていましたが、車のフロント・ガラスを割るほどの勢いで落ちてくる氷に歩いているところを直撃されたら、大怪我ですよね。こういう看板の忠告は、真剣に受け止めたほうが賢明なようです。

caution.jpg

話は少し逸れてしまいますが、以前からこの橋の名前の一部になっている「Leonard P. Zakimって誰よ?」と気になっていたので、調べてみました(脳裏をよぎる、「こんな意味の無いことばかり調べていて、大学の勉強はどうなの?」という声は取りあえず無視)。

Leonard P. Zakim氏はボストンにあるAnti-Defamation League(名誉棄損防止組合-ユダヤ人の擁護をはじめ、その他のマイノリティの擁護もしている団体。本部はニューヨークにある。)のニュー・イングランド支部の理事を約20年にわたり務めた方で、ボストンの人種間の橋渡しをする活動 (例:ユダヤ人と黒人間の関係改善やユダヤ人とカソリック間の関係改善) を続けて来られたようです。 残念ながら1999年に癌でお亡くなりになられています。

lenny.jpg
(写真:Leonard P. Zakim 氏)

1クリックでこのブログの応援をお願いしま~すdiary18.gif
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://elleus.blog3.fc2.com/tb.php/46-82b88abd 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。