スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お弁当大作戦

2009.12.08 アメリカ生活
ボストンでは12月5日から6日にかけての深夜にこの冬初めて氷点に達しました。ボストンが氷点に達するのがこれほど遅かった冬は気象観測史上初めてだとニュースで言っていたくらい、この冬は今のところあまり寒くありません。毎年12月になるとそろそろロング・コートを着る機会も出て来るのですが、今年は先週も摂氏15℃前後の日があったりして、妙に暖かいです。

   


でもやっぱり寒くなってくるとお昼ご飯もサンドウィッチやサラダではなくて温かいものが食べ物が食べたくなってきたので、とうとう日本式のお弁当箱を購入しました。


  obento01.jpg
  アメリカの Amazon.com で見つけたお弁当箱


今まではこちらのスーパーで売られているプラスチック容器を使っていたのですが、形もサイズもお弁当には中途半端で困っていたんですよ。今回購入したお弁当箱はおかず用の小さい容器2個とご飯用の大きめの容器の3つで構成されていてバッグとお箸もついてきました。おかず用の容器が2個なので1つの容器にレンジで温めたいおかずを入れて、もう1つの容器に冷たいまま食べたいサラダやフルーツを入れることが出来るのが嬉しいです。

Hubbyにも同じタイプのお弁当箱を購入したので、毎日hubby もお弁当を持っていくようになりましたが、ちゃんとお肉や魚などのメインのおかずの他に野菜のおかずを必ず入れているので比較的バランスが良いお弁当がとても気に入っているよう。このお弁当箱を購入してからは栄養バランス以外に彩りにも気を使うようになったので、hubby は職場の人たちにも何が入っているのか訊かれるようですdiary43.gif

それにしてもお弁当箱の使い勝手でお弁当作りに対する意欲がすっかり変わりました。お弁当箱のデザインも侮れませんね。

1クリックで今日も応援おねがいしますdiary11.gif  人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://elleus.blog3.fc2.com/tb.php/468-2ec37734 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。