スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューポートの豪邸 -Marble House-

2009.12.14 アメリカ旅行
昨日紹介した The Breakers と同様、ニューポートにある豪邸で一般公開されている Marble House。この豪邸は The Breakers を建てた Cornelius Vanderbilt II の弟の William Kissam Vanderbilt が建てた夏の別荘で、1892年に完成しました。


 


この別荘は偉大なアメリカ人建築家として有名な Richard Morris Hunt が William Vanderbilt にお金で買うことができる最高の居住施設をデザインして欲しい、と依頼されて設計したものです。当時の金額で$11,000,000(およそ¥11億)をかけて建てられた別荘は外壁にも内壁にもふんだんに大理石が使われていることから Marble House(大理石の館)と名付けられました。


 marble01.jpg
     ゴシックの間に置かれたクリスマス・ツリー


この別荘の1階部分にある Gold Ballroom は名前のとおりゴールドが天井部と壁に存分に使われている広間。言葉では表現出来ないほど豪華な造りです。そしてベルサイユ宮殿のヘラクレスの間からインスピレーションを得てデザインされたというダイニング・ルームはアルジェリアから輸入された深いピンクの大理石にゴールドがあしらわれた壁で囲まれていて、こちらもため息もの。私たちが訪れた日はMarble House のゴシックの間(The Gothic Room)だけ偶然にも写真撮影が許されていたので、記念に写真を撮りましたdiary40.gif


 marble03.jpg
広い芝生の庭からの眺め。向こう岸には The Breakers (丘の上に建っている茶色い屋根の建物)が見えます。


これほどまでの贅沢な別荘を建てておきながら、Vanderbilt家の人々がここで過ごすのは1年のうちで夏の6~7週間だけだったそう。彼らが夏の別荘だった Marble House で冬を過ごすことはありませんでした。それなのでVanderbilt家がこの別荘を所有していた当時はこの別荘にクリスマスの飾り付けがされたことはなかったのですね。


 marble04.jpg
      庭の一画に建てられた Chinese Teahouse

 marble06.jpg
         庭から眺めた Marble House


このブログで紹介した The Breakersと Marble House を含む8軒の豪邸が The Preservation Society of Newport County によって保存されています。

Marble House
596 Bellevue Ave.
Newport, RI 02840

The Preservation Society of Newport Countyのサイトへ


クリック1つでブログの応援おねがいしま~すdiary31.gif 人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://elleus.blog3.fc2.com/tb.php/471-6e497eb1 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。