スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス・イルミネーション見学

クリスマス・イブの夜に訪れた National Shrine of Our Lady of La Salette はボストンを南へと下った Attleboro という町にあります。ボストンから車でおよそ1時間のここをイブの日に訪れたのは、ミサに参加するためではありません。

 holiday16.jpg


実はこの教会はクリスマスのイルミネーションのスケールが大きいことで有名なんですよdiary30.gif 以前に新聞かニュース番組で地元の方が「ホリデー・シーズンにボストンのエリアを観光で訪れた友人を連れて行く場所」としてあげていた場所で、それ以来ずっと行ってみたかったのです。



 
      離れた場所から見るイルミネーションはとても幻想的


私たちが訪れた時間帯はちょうど教会の中ではミサも行われていたので、教会の中も外も人で一杯。ここのイルミネーションは恒例行事となっていて400,000ものライトがこの教会の敷地に使われているそうです。観光バスの駐車ができたり、屋外の売店ではホットチョコレートとホットサイダー(温かいアップルサイダー)が売られていたりして、すっかり観光地化しているので驚きました。


 holiday13.jpg
        イルミーネーションを楽しむ人たち

 holiday12.jpg
   建物だけでなく木にも雪の結晶のライトが飾られていて綺麗です


先週末に降った雪がまだまだ綺麗な状態で残っていたので、たぶんいつも以上に良いムードだったと思います。大人も子供も笑顔で光の世界を楽しんでいたのがとても印象的でした。人々が笑顔で過ごす光景を見ると、こちらまで嬉しくなります。


 holiday14.jpg
         雪の小径にならぶ光のツリー

 holiday11.jpg
         闇にうかぶ星とブルーのライト

 holiday09.jpg


イルミネーション (Christmas Festival of Lights) は1月3日まで毎日午後5時から9時まで開催されています。金曜から日曜まではメリーゴーランドも登場するようなので週末はもっと賑やかなようです。



National Shrine of Our Lady of La Salette
947 Park Street
Attleboro, MA02703
オフィシャルサイトへはこちらから


クリックしていってね!→ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://elleus.blog3.fc2.com/tb.php/480-85cc56bb 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。