スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年は Red Sox がダメなので・・・

2010.08.24 Bostonあれこれ
今シーズンはけが人の続出でチームとしての成績がぱっとしないレッド・ソックス。おかげで勤務先の野球ファンたちも既に諦めモードです。


私は日本に住んでいた頃からプロ野球には興味がなかったのでアメリカのメジャーリーグもマメに観る方ではありませんが、それでもレッド・ソックスがプレーオフまで行くシーズンはテレビの前で応援してきました。ただ今年のレッド・ソックスはこのペースでいけばプレーオフに辿り着く可能性は限りなく低い・・・



   nep03.jpg
     いつでもファンに笑顔で対応するトム・ブレイディ選手


そこであっさりと気持ちを切り換えて、9月から始まるフットボールに期待を寄せていますdiary43.gif  ニューイングランド・パトリオッツの公開キャンプが今年も8月中旬に行われたので、再び練習の見学に行きました。


    nep02.jpg
    練習用フィールドの隣に見えるジレット・スタジアム


毎年8月の半ばに行われる公開キャンプ。練習は公式戦が行われるジレット・スタジアムではなくて、お隣の練習用フィールドで行われます。この公開キャンプは選手がすぐ近くで観られるのが良いところ。選手が練習をしている時に声援を送ると、選手が手をあげて声援に応えてくれたりする和気あいあいとしたムードが楽しいです。


    nep01.jpg
トム・ブレイディ (QB)、ランディ・モス (WR)、ウェス・ウェルカー (WR)
のスリーショット


驚いたのは公開キャンプでウェス・ウェルカー選手が普通に歩き回っていたこと。彼は今年の1月に膝の靭帯断裂(2カ所)したので2010年のシーズンにプレーするのは無理と言われていました。そんなウェルカー選手が膝にサポーターも無しで軽くジョギングしたり、歩き回る姿を見てプロ・フットボール選手の回復力の凄さを見た気がします。


今シーズン第1戦目はジレット・スタジアムで行われる対シンシナティ・ベンガルズ戦(9月12日)。今年のパトリオッツがどのような戦略を展開するかを観るのがとても楽しみになってきました。







人気ブログランキングへ   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://elleus.blog3.fc2.com/tb.php/513-32f0422b 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。