スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大ブームの Social Buying Site

2010.09.03 アメリカ生活
    
    

Social Buying Site という言葉を知っていますか? Social Buying Site とはインターネット上で特定のお店の商品券を割引価格で購入出来るサイトのこと。ただしお店の商品券を割引価格で購入するには、購入希望者が一定の人数に達しないといけないしくみになっています。


    sbs02.jpg


1年ほど前にこのブログでも「まだまだある、お得な情報」というエントリーで取り上げた Groupon (グルーポン)が短期間で目覚ましい成功を遂げたため、それに続けとばかりに Social Buying Site の数もとても増えました。


    sbs04.jpg
       Social Buying Site を取り上げた新聞記事


ちょっと前までは Social Buying Site といえば GrouponBuy with Me くらいだったので、毎日それぞれのサイトへ行ってその日のお買い得情報をチェックすれば済んでいたのですが、さすがにサイトの数が増えてくると一つずつチェックするのが不便になってくるので、近ごろはそういった Social Buying Site の情報をひとまとめにして知らせてくれるサイトまで出現。


    sbs03.jpg
    色々な Social Buying Site の情報をまとめてチェックできる
    Dealradar.com


Social Buying Site ブームの火付け役となった Groupon が設立から17ヶ月という短期間で評価額$10 億ドル以上の企業に成長したことや、Groupon がアメリカ国内だけでなく日本や他の国々にまで進出していることからも、ブームの大きさが想像出来ます。フォーブスによると Groupon よりも早い成長を遂げたネット関連の企業は YouTube だけなのだそう。


    sbs05.jpg
    フォーブスでも取り上げられた Groupon の創設者、
    Andrew Mason 氏


Social Buying Site の魅力は何といっても色々なお店の商品やサービスを半額前後の金額で購入することができること。まだまだ不景気が続いているアメリカでは、限られた予算のなかでそれなりに贅沢が出来るのは非常に便利なのです。さらに、新しいお店を開拓したい時にも半額なら気軽に試すことが出来ますよね。

実際にこういう Social Buying Site のお買い得情報ではどんなお店や商品が紹介されているかというと、美術館の入場券、洗車の回数券、レストランの食事券、歯のホワイトニング、ホテル宿泊券、ブティックの商品券などいろいろ。

最近では Social Buying Site の影響の大きさを示すかのように、掲載されているお店も地元の小さなお店だけでなく GAP のような大きな企業まで出て来るようになりました。ちなみに GAP の商品券が半額だと掲載されていた時には私だけでなく同じラボで働く同僚もちゃっかり購入 diary43.gif


すっかりニュースにまでなっている Social Buying Site からは目が離せません diary52.gif


クリック1つでブログの応援おねがいしま~すdiary31.gif
   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://elleus.blog3.fc2.com/tb.php/523-52da77f9 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。