スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPod で英語の勉強 ーその2ー

2006.01.04 英語学習
以前にも「iPod で英語の勉強」というタイトルでiPodを利用した英語の勉強法をお伝えしましたが、今回は私が最近iPodに入れて持ち歩いている英語の教材を具体的に紹介したいと思います。

wordsmart

語彙を増やすために聴いているのが、Word Smart: Building a More Educated Vocabulary。アメリカでは iTune Music Store で購入することもできます。 日本に住んでいて iTume Music Store からオンラインで購入出来ない場合は、CD で購入して iPod に入れればOKだと思います。 この教材は似たような意味を持つ単語を10単語程度に纏めて、それぞれの単語の意味を英語で教えてくれる他、例文を用いてその単語の使い方を判りやすく説明してくれます。それに特定の prefix (単語の接頭部) にどのような意味が含まれているかも説明してくれるので、知らない単語に遭遇したときにその単語の意味を推測するのにも役立つと思います。

個人的に私は全て英語で書かれた(または録音された)英語教材のほうが好きです。なぜならアメリカで学生生活を送るのに基本的に日本語で理解する必要がないからです。日英翻訳や通訳を仕事とする場合を除いて、普通にアメリカで学生生活を送る時にいちいち英語から日本語または日本語から英語に置き換えなければ理解できないとなると、講義の最中に教授のスピードについていくのが大変です。しかも全て英語で書かれているとなると、その教材の全ての部分が英語に慣れるために役立ちます。

その他に私が勝手に英語教材として利用しているのが、MIT (マサチューセッツ工科大学) Open Course Ware から無料ダウンロード出来る生物学の講義。MP3 ファイルになっているので、そのままダウンロードしてiPod や iTune に入れて聴くことが出来ます。生物学の勉強をしている私にとっては生物学関連の語彙を覚えるための、ありがた~い教材になっています。 MIT さん、有難う!

MIT Open Course Ware へはこちらからどうぞ。

1クリックでこのブログの応援をお願いしま~すdiary02.gif 人気ブログランキングへ

  

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://elleus.blog3.fc2.com/tb.php/83-f84f6627 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。